対象別!おすすめ副業アプリ・サイト43選|主婦・学生など

最近、副業を簡単に始められるアプリやサイトなどのサービスが次々と生まれています。どれも魅力的なサービスばかりですが、ユーザーにとってはあまりにも多すぎて「実際どれが自分に合っているのか分からない」という方もいるようです。

そんな方のために、「主婦・ママ」「サラリーマン・OL」「フリーター」「大学生・高校生」「自営業者・個人事業主」「フリーランス・クリエイター」と6つの対象に分けて、副業ができるおすすめのサービスをご紹介します。

>副業・兼業案件をお探しの方はこちら

Advertisement

目次

主婦・ママ向け副業系サービス7選

普段、子育て・家事をしている主婦やママにとって、「お家や近所で稼げる副業」は魅力的なのではないでしょうか。そんな理想の副業ができるサービスをご紹介します。

タスカジ

タスカジ』は、関東・関西エリアで展開している家事代行のマッチングサービスです。

総務省によると子どもがいる共働き世帯の妻が家事関連に費やす時間は1日4時間54分に対し、夫はわずか46分。働く女性の負担が大きい状況は続いています。

『タスカジ』は、そのような夫婦共働きのご家庭や、子供が小さくて家事に手の回らないご家庭をサポートするサービスです。

仕事内容は、料理や掃除、洗濯などがメインで、時給は1,450円〜2,100円。「いつもやっていることで収入が得られる!」と、時間に余裕の出てきた主婦に人気です。

家事代行をテーマにしたフジテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』も引き金となり、利用者も増えているようです。

実際に『タスカジ』を利用をした方の声を紹介します。

「平日の夕飯は効率化したいけれど、子どもにはちゃんとしたものを食べさせたい」。家事代行マッチングサービス「タスカジ」を通じ、家族の口に合う料理を作ってくれるスタッフを探した。

栄養士資格を持つスタッフと出会い、2週間に1度、1回5500円(食材費別)でおかずの作り置きを外注する。「自分で作るのが愛情だと思い込んでいたが、そうではないと気付いた。家事を効率化して、家族の時間を大事する余裕ができた」

引用:日本経済新聞『働く女性の家事負担、どう減らす? 』

シフトに拘束はなく、自分の都合の良い日時で働けるので、試しに登録してみても良いかもしれません。

家事代行マッチングサービス『タスカジ

minne – ミンネ

minne』は、手作り・クラフトなどの販売・購入が楽しめるハンドメイドマーケットアプリです。アクセサリーやファッション、バッグ、インテリア家具など1点モノのハンドメイド作品を気軽に出品できます。

サービス開始から5年間でダウンロード数が約850万を超える人気アプリで、主婦の副業としても利用されています。

アプリ内でファンが付いている出品者(作家)の中には、平均月収20万円、最高月収80万円も稼いでいる方もいるようです。

手先が器用な方や、モノづくりが好きな方は、是非出品してみてください。

日本最大級のハンドメイドマーケット『minne

Lady way – レディーウェイ

LadyWay』は、スキルを売り買いできるオンラインマーケットです。「女子力を売る」をテーマにしており、ネイルや美容、料理など女性が得意とするジャンルの出品が多いです。

例えば、ネイルが得意な人であれば「格安でネイルをします!」、健康を意識している人であれば「効果的なダイエットを紹介します!」、服好きな人であれば「洋服のコーディネートをします!」というようなイメージです。

2017年にスタートしたばかりの新サービスなので、これから利用者が増えていくことが予想されます。気になる方は是非チェックしてみてください。

女子向けスキルシェアマーケット『LadyWay

mercari – メルカリ

メルカリ』は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。2018年5月時点で7000万ダウンロードを記録していて、月間利用者は1000万人を超えています。

利用者の多さはそのまま豊富な品揃えに結び付いて、何か欲しいものが浮かんだら「とりあえずメルカリでチェック」する文化さえ根付いてきている程です。出品すると、高い確率で購入希望者が現れるので、副業アプリとしても大人気のサービスです。

オークションと違い、メッセージだけで気軽に価格交渉できるのも魅力です。売り手は「どうやって高く売るか」、買い手は「どうやって安く買うか」と常に考えるため、自然と商売感覚も身に付けられます。

大人気フリマアプリ『メルカリ

pook – プック

pook』は、2017年4月に最大手クラウドソーシングサイトを運営するランサーズ(株)が展開したスキルシェアの新サービスです。

ちょっとした得意や趣味など、自分ができることを、他人と共有する事でお金を稼げます。友だちにお願いされる些細なことや日常的に行っていることなど自分のできることなら何でも商品になります。

具体的な解説や出品例はぜひ、こちらの記事を参考にしてください。

スキルシェアサービス『pook

ANYTIMES – エニタイムズ

ANYTIMES』は、2013年9月に開始したご近所お助け合いアプリです。

プライベートレッスンから家事代行まで、様々な生活関連のサービスを受けたい人と、提供したい人を繋げるマッチングサービスです。

2018年1月時点で登録者数3万5000人とユーザーも多く、信頼性の高いアプリです。

サービス開始当初は家事案件が大半を占めていましたが、現在では外国語の授業や手芸など幅広く商品展開しています。

ご近所助け合いアプリ『ANYTIMES

shufti – シュフティ

shufti』は、2014年から開始された在宅ワーカーとクライアントのお仕事マッチングサイトです。

ライティングや記事作成、データ入力など在宅ワークのお仕事情報、求人募集が満載です。初心者でも始めやすいため、スキマ時間をうまく使いたい主婦の方に大変人気です。

主婦向きクラウドソーシングサイト『shufti

その他、副業系サービスではありませんが、Webデザイナーとして在宅ワーカーを目指したい主婦・ママは、『WebCamp』などのスクールに参加して、収入を増やすためのスキルを身につけるのも良いかもしれません。

サラリーマン・OL向け副業系サービス7選

サラリーマンやOLなどの会社員には「知識や経験、人脈を活かして稼げる副業」がおすすめです。副業が解禁されている会社にお勤めの方必見です!

A8.net – エーハチネット

A8.net』は、国内最大級のアフィリエイトサービスです。

メディア(サイトやブログ)を持っている個人が、サイト内から広告主が提供している商品やサービスを選定し、自分が運営しているメディアで紹介します。

それぞれの商品に、購入や登録など成果条件が定められており、自分のメディアを通して成果が発生した分、報酬をもらえます。

成果条件や単価は商品ごとに様々ですので、まずは登録して、どんな商品があるかを見てみることをおすすめします。

国内最大級のアフィリエイトサービス『A8.net

ココナラ

ココナラ』は、2011年から老舗のスキルシェアサービスです。

イラストが得意、旅情報に詳しい、占いができる、カウンセリングの知識がある、詩や文章が書ける、美容やファッションについて詳しい、女性らしい字が書ける、など過去の経験や得意なことを生かして、何でもワンコインから販売できます。

カテゴリが多く、気軽に出品できることから、サラリーマンやOLの利用者も多いようです。

スマホからでも取引が可能ですので、何か得意なことを持っているなら、まずは出品してみることをおすすめします。

スキルのフリーマーケット『ココナラ

ビザスク

ビザスク』は、課題を持つビジネスパーソン(クライアント)と、専門的な情報や豊富なビジネス経験を持つビジネスパーソン(アドバイザー)が、1時間の電話または対面会議で出会う機会を提供するマッチングサイトです。

ピンポイントで行うコンサルティング(スポットコンサル)の需要は増しており、多くのビジネスパーソンが利用しています。

6万人のアドバイザーが登録しており、そのうち7割は副業として利用しているようです。

社会人経験で培った経験や知識を新しい場所で活かしてみましょう。

日本最大級のスポットコンサルサービス『ビザスク

Saleshub – セールスハブ

Saleshub』は、2017年に開始した知り合いの企業と掲載企業を繋ぐビジネスマッチングサービスです。

開始から2カ月でサポーター登録している営業マン(仲介者)が1,200名以上、営業マン(仲介者)を募集している企業アカウントが300件以上を記録し、数々のニュースで取り上げられました。

自分の人脈を生かした副業として人気が高く、営業マンなどコネクションを多く持っている方に特におすすめです。

ビジネスマッチングサービス『Saleshub

gengo – ゲンゴ

gengo』は、日本最大級のクラウドソーシング翻訳サービスです。

外資系の企業にお勤めの方など、語学力に自信のある方におすすめです。

クラウドソーシング翻訳サービス『gengo

SCOUTER – スカウター

SCOUTER』は、周囲の転職希望者のキャリア相談にのり、企業に紹介することで報酬を受け取れるソーシャルヘッドハンティング(有料職業紹介)サービスです。

副業としてキャリアアドバイザーになれるサービスです。

ソーシャルヘッドハンティングサービス『SCOUTER

サンカク

サンカク』は、成長企業のディスカッションに参加できるサービスです。

外部の視点で議論を活性化させる一方、自分への刺激にもなります。

ディスカッション参加サービス『サンカク

フリーター向け副業系サービス7選

フリーターの方は、既にWワークや掛け持ちをされている方も多いと思います。そんな方のために「スキマ時間で簡単に稼げる副業」をご紹介します。

マクロミル

マクロミル』は、調査・リサーチ会社最大手の株式会社マクロミルが運営するアンケートモニターサイトです。

ベーシックなWEBアンケートだけでなく、インタビュー調査(オンライン)、商品モニター、座談会、会場調査など、アンケートの種類は様々です。

作業が完了するとポイントが付与され、現金やamazonギフト券、商品等と交換できます。

一般のアンケートサイトは、少額しか稼げないイメージがありますが、『マクロミル』は案件数が多く、単価も高いことから、「稼げるアンケートサイト」として認知されています。スキマ時間に副業として利用する人も多いようです。

また、アンケートの質がとても高いことから調査結果がテレビで使われるなど、信頼性が高いのも特徴です。

気になる方は、是非チェックしてみてください。

大人気アンケートモニターサイト『マクロミル

ライフメディア

ライフメディア』は、運営実績20年の老舗ポイントサイトです。

アンケート回答やキャンペーンに応募するだけで手軽にポイントが貯まります。

電車での移動時間などに気軽にできるので、是非登録してみてください。

老舗ポイントサイト『ライフメディア

TimeTicket – タイムチケット

タイムチケット』は、個人の時間を30分単位で売買できるサービスです。

フリートークや雑談の時間も売ることができます。

ユニークな時間を売っている人も沢山いるので、是非一度チェックしてみてください。

時間を売買できるサービス『タイムチケット

ガイヤリサーチ

ガイアリサーチ』は、覆面調査員(ミステリーショッパー)サービスです。

調査依頼のあったお店(飲食店やアパレル等)にお客様のふりをして調査に行きます。

飲食代等はもちろん負担してもらえる上に、さらに調査料として報酬をもらえます。

気になる方は、まずは登録してみてください。

覆面調査員サービス『ガイアリサーチ

CASH – キャッシュ

CASH』は、スマホやファッションアイテムなどを写真に撮るだけで査定が行われ、アイテムを発送する前に現金化できる質屋アプリです。

目の前のアイテムが、一瞬でお金に変わります。

質屋アプリ『CASH

UIscope – ユーアイスコープ

UIscope』は、スマホやPCアプリのユーザテストができるサービスです。

報酬をもらいながら、様々なサービスの向上に貢献ができます。

ユーザーテストサービス『UIscope

UBER – ウーバー

UBER』は、ドライバーになって空いた時間で副収入を得ることができる配車サービスです。

発祥の地アメリカでは、ドライバーは自家用車で乗客を運び、代金をもらうといったサービスですが、日本では、法律の関係でドライバー登録に第二種運転免許の取得が必要です。

配車サービス『UBER

大学生・高校生向け副業系サービス8選

高校生や大学生は社会人に比べて時間に余裕があるのが利点です。「自由な時間を生かして、楽しく稼げる副業」をご紹介します。

ショットワークス

ショットワークス』は、短期・単発アルバイト専門の求人サイトです。

「明日、1日だけ働きたい」という求職者のニーズを汲み取ったサービスで、1日から1か月、内容によっては3か月程度の
短い期間のアルバイト案件が多数掲載されています。

既にアルバイトをしている人も、していない人も気軽にできる案件が多いので、学生の利用者も多いようです。

短期バイトは、短期間で仕事が終了するので、様々な仕事を体験できます。中には、何十種類も体験している方もいるとのこと。

どんな案件があるか、是非覗いてみてください。

短期・単発アルバイト専門サイト『ショットワークス

モバオク

モバオクインターネットオークションサイトです。インターネットオークションについては、こちらの記事をご覧ください。

モバオクの特徴は、出品者が優位な点です。月額利用料324円を支払えば、出品者はどれだけ出品・落札されても手数料は一切かかりません。代わりに、落札者が手数料を支払うというシステムになっています。

初月は利用料無料となっているので、試しに一度登録してみても良いかもしれません。

インターネットオークションサイト『モバオク

ヤフオク

ヤフオク』は、日本最大級のインターネットオークションサービスです。

商品数・ジャンルが多いことが特徴で、『モバオクよりも利用者数が多いです。

日本最大級のオークションサイト『ヤフオク

Selpy – セルピー

Selpy』は、企業やスポンサーからのリクエストに沿って写真を撮影し、SNSにシェアするとワンストップで報酬が受け取れるアプリです。

最近話題のインフルエンサーとして副収入を得ることができる注目のサービスです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

2017年10月にリリースされた新サービスで、今後SNS世代を中心に利用者が増えると予想されます。

Instagramなどで写真をUPするのが好きな方は、是非インストールしてみてください。

写真販売スマホアプリ『Selpy

コシゴト

コシゴト』は、会社員・学生向けの副収入アプリです。

世の中に点在する数万件の副収入案件から、自分に合ったものを紹介してくれます。

副収入アプリ『コシゴト

Uber Eats – ウーバーイーツ

Uber Eats』は、レストランの料理を配達員としてデリバリーするサービスです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

空いた時間で気軽にできるので、学生の副業として大変人気です。

フードデリバリーサービス『Uber Eats

YouTube – ユーチューブ

YouTube』は、言わずもがなの世界最大の動画共有サービスです。

ユーチューバーとして稼ぐのは、そう簡単なことではありませんが、若者にとって夢のある仕事なので、まずは気軽に挑戦してみても良いかも知れません。

世界最大の動画共有サービス『YouTube

Instagram – インスタグラム

Instagram』は、若者に大人気の世界最大の写真共有アプリ

フォロワー数が多くなると「インフルエンサー」として企業と提携し稼ぐことができます。

最近では大学生のインフルエンサーも増えてきているようです。

世界最大の写真共有アプリ『Instagram

自営業者・個人事業主向け副業系サービス7選

独立している自営業者や個人事業主は「自身の仕事や資産を活かす副業」がおすすめです。

ストアカ

ストアカ』は、「教えたい」人と「学びたい」人をリアルでつなぐスキルシェアサイトです。

サイト内では、知識やノウハウを持つ個人が講師として様々なセミナーの募集を出しています。

ジャンルは「ビジネススキル」「Web・IT・デザイン」「英語・語学」のような仕事に役立つものから、「料理・食文化」「ヨガ・フィットネス」「スポーツ・アウトドア」といったプライベートで活かせるものまで、幅広く掲載されています。

講師の登録もセミナーの掲載も無料(受講料収入が発生した時のみ、手数料発生)ですので、仕事で身につけた経験を活かしたいという方は、気軽にチャレンジしてみてください。

スキルシェアサイト『ストアカ

BASE – ベイス

BASE』は、無料で簡単にネットショップを開設できるサービスです。

BASEを利用したショップ開設数はなんと500,000店舗を突破しており、ファッション・雑貨・ハンドメイド・食品など様々なジャンルのオリジナルショップがつくられています。

これまでは、ネットショップを開業・運営していこうとすると一苦労でした。自分で一からつくるには時間がかかるし、外注するにしても費用が高いため、開きたくても諦めている人が多かったのです。

その中で初期費用も月額費用も一切かからないBASEが登場し、多くの人がいとも簡単にネットショップを持てるようになりました。

※BASEが提供する「決済サービス」を利用したときに利用料金がかかります。

BASEは、クレジットカード決済を簡単に導入できるのも特徴の1つです。

ネットショップの利用者の多くは便利なクレジットカード決済を好みますが、通常、決済代行会社との契約は色々と面倒な点が多いです。

しかし、BASEは独自で決済サービスを提供しているため、管理画面からすぐに申込できます。

既に自身で何か取り扱っているモノがあれば、是非BASEでネットショップを開設して販売してみてください。

無料ネットショップ開設サービス『BASE

GMOコイン

GMOコイン』は、GMOインターネットグループが運営する仮想通貨FX・売買サービスです。

今注目の仮想通貨ですが、まだまだ怪しい目で見ている人も多いようです。しかし、仮想通貨は今後の社会において重要な役割を担ってくとも言われています。

今のうちからしっかりと理解を深め、少額から購入してみることをおすすめします。

仮想通貨FX・売買サービス『GMOコイン

トラノコ

トラノコ』は、毎日のおつりを自動で投資に回せる「おつり投資」アプリです。

これまで資産運用をしたことがない方や抵抗があった方も少額から始められるので敷居が低く、実際の運用はトラノコが自動的に行うため、初めての方にもおすすめです。

毎月コツコツと意識することなく資産形成ができます。

おつり投資アプリ『トラノコ

ビジェントnet

ビジェントnet』は、代理店募集や業務委託の商材が掲載されているサイトです。

現在の仕事と相性の良い商材を探してみても良いかもしれません。

代理店募集サイト『ビジェントnet

軒先ビジネス

軒先ビジネス』は、貸しスペース予約サイトです。

スペースを持っている方は、審査に通るとサイト内でスペースを掲載でき、利用があると収益となります。

掲載自体に費用はかからないので、リスクなく始められます。

貸しスペース予約サイト『軒先ビジネス

akkipa – アキッパ

akkipa』は、駐車場の予約サービスです。

仕組みは軒先ビジネスと同じでコストをかけずスタートできます。登録も簡単ですので、空きスペースをお持ちの方は是非チェックしてみてください。

駐車場予約サービス『akkipa

フリーランス・クリエイター向け副業系サービス7選

フリーランスやクリエイターとして活躍している方は、これまでに身につけた「自身のスキルや能力を活かせる副業」がしたいというニーズがあるのではないでしょうか。

Lancers – ランサーズ

Lancers』は、「仕事を依頼したい人」と「仕事を受注したい人」をクラウド上でマッチングさせる総合型のクラウドソーシングサイトです。

サイト内には、エンジニアやクリエイター向けのスキルを要する高額の案件が多数掲載されています。

※以下8つのジャンルの仕事があります。
■システム開発・運用
■Web制作・WEBデザイン
■デザイン制作
■ライティング・ネーミング
■タスク・作業
■マルチメディア
■翻訳・通訳サービス
■ビジネス・事務・専門・その他

基本的には、クライアントが依頼している案件に対して応募・提案し、作業が完了次第報酬をもらうという流れになりますが、評価の高いランサー(ワーカー)は、指名で仕事を依頼されるようになります。

中には、何千万も稼いでいるランサーもいるようです。どんな仕事が掲載されているか是非チェックしてみてください。

総合型クラウドソーシングサイト『Lancers

Crowdworks – クラウドワークス

CrowdWorks』は、ランサーズと同様、総合型のクラウドソーシングサイトです。

案件数も非常に多いので、『Lancers』と合わせて登録することをおすすめします。

総合型クラウドソーシングサイト『CrowdWorks

運営会社の(株)クラウドワークスは、フリーランス向けの求人紹介サービス『クラウドテックも展開しており、こちらも注目です。

Bizseek – ビズシーク

Bizseek』は、ワーカーの手数料が業界最安のクラウドソーシングサイトです。

LancersやCrowdworksと比べると案件数は少ないですが、手数料が低いので、同じ単価の作業の場合、報酬を多く手に入れられます。

クラウドソーシングサイト『Bizseek

PIXTA – ピクスタ

PIXTA』は、デジタル素材販売・購入サイトです。

自作の写真やイラスト、動画、音楽などの作品を、クリエイティブ制作において素材を探している人や企業向けにデジタル素材として販売できます。

デジタル素材販売・購入サイト『PIXTA

LINE Creators Studio – ラインクリエーターズスタジオ

LINE Creators Studio』は、スマホだけでLINEスタンプ制作から販売までおこなえるアプリです。

手間を欠けず、センスを生かしたスタンプを制作ができます。

LINEスタンプ制作サービス『LINE Creators Studio

サグーワークス

サグーワークス』は、文章を書いて報酬を獲得できる記事作成サービスです。

テストに受かってプラチナライターになると、高単価で取引ができます。

記事作成サービス『サグーワークス

Crevo – クレボ

Crevo』は、動画制作特化のクラウドソーシングサイトです。

フリーで活動されている動画クリエイターには欠かせないサービスです。

動画特化型クラウドソーシングサイト『Crevo

まとめ

いかがでしたでしょうか?副業は就業と異なり、気楽にでき、いつでもやめられるのが特徴です。気になるものが複数あったという方は、一度全て試してみても良いかもしれません。

Advertisement